つくちゃんとのワンだふるライフ

のんびり、まったりと過ごしたい私とケソケソつくし+やんちゃな弟分アポロとのドタバタな毎日をかいてます。(注*ケソケソ=落ち着きがないこと) 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    アニマルコミニケーション(つくし編)



    すてきなご縁がありました。(⌒▽⌒)
    セラピーボランティア仲間の中に、犬がいる雑貨店『ここはうす』のお店をやってある方がいます。

    今回、『ここはうす』に、kyo(きょう)さんがこられて、つくし達のアニマルコミニケーションをやってもらいました。(^ ^)

    kyoさんは、犬の保護ボランティアをされていて、迷子を無くすために、迷子首輪を作られてます。優しい、穏やかな感じの方です。

    うちのつくし達も以前作ってもらいました。とても、かわいい首輪です。(^ ^)


    つくし達も同席しましたが、写真を見ながらの対面。アニマルコミニケーション。



    つくしとアポロがお互いをどう思ってるかを聞いてみました。^_^;

    以外にも、つくしは、アポロに対して、とても頼りにしているようです。
    『私を守ってもらわないといけないから、もっと。しっかりしなさい!』と言ってるらしい^_^;


    アポロが来る前の一人の時も、愛情いっぱいもらってよかったけど、アポロが来て、アポロから教えてもらったりして、楽しいらしい。
    (ボールの遊ぶ方)
    つくしは、以前は、ボールをくわえたら、はなさくて、私とは、引っ張りっこの遊ぶしか知りませんでした、でも、アポロがボールを私の前で、ぽとっと落として、ボールを投げてもらうのを見て、つくしも、マネするようになりました(⌒▽⌒) こんなことかな。)


    それに対して、アポロは、『ぼくもがんばってるんだけどな〜』^_^;


    つくしは、今の生活は、とても満ち足りているとのこと。
    しいていうなら、もっと私に、抱っこしてほしい(安心できるから)らしいです。
    良かった〜(⌒▽⌒)

    つくしが、ほかのワンちゃんと遊ぶ姿を見たくて、アポロをお迎えしたのだけど、
    私は、楽しいけど、はたして、つくしは、一人で愛情もらってたほうがよかったかなとか、どうなのかな?と思ってたので、つくしがアポロを必要な存在と思ってくれてるなら、よかった(⌒▽⌒)

    相性も、いいらしく、お互いを尊重しているみたい。

    つくしは、他のワンコとの挨拶がヘタです。それについては?


    つくし談『おしりのニオイをかがれるのイヤなのよね、それに、私は、かわいいから、男の子がしつこいのよね。…』 (だから、挨拶の最初に防衛線を張ってしまう)なんてことを思ってるらしい(-_-;)…おいおい
    あっというまに時間が過ぎて、楽しい時でした。
    アポロのことは、次回のブログで。(⌒▽⌒)


    kyoさんのご紹介

    しゅう*る*るぅきぃ

    URL http://amebio.jp/shuroo/


    | 多頭飼い | 01:45 | comments(0) | - |
    0
      つくしの寝るところ




      つくしさんの寝てるのは、なんと、お座敷の床の間

      この場所がこの部屋唯一の板張り。
      昼間は暑くなってきたので、冷んやり冷たい所を見つけては、寝てます。^_^

      お花を飾ってたので、床の間の広い部分では寝れなくて、この段差の狭い所でお休みタイム。

      他にも、風が抜けて涼しいところなど、いろいろあります。

      ちなみに、アポロさんは、絶対、私の側を離れません。かわいいのだけど、??
      つくし姉ちゃん、我慢してるよね〜(-_-;)




      でも、涼しいところが好きなのかと思いきや、暑すぎるとこも、お好きらしい。



      こういうときは、ちゃっかり、アポロもいっしょに、ひなたぼっこ寝

      | 日々 | 09:17 | comments(0) | - |
      0
        アポロのセラピー日和
        今日のセラピーの担当は、アポロくん。



        セラピー仲間たちと(^ ^)



        最初は、つくし姉ちゃんがいないので、不安そうでしたが、セラピーが始まると、とても落ちついて、セラピーできました。



        おすわり、フセ、クルクルと回るなど、できることを披露しました。(^ ^)




        なんだか、眠そうなアポロさん

        なでてもらって、気持ちいいのかな( ̄∀ ̄)


        まだまだ、つくし姉ちゃんみたいに、どーんと構えるほどでは、ないけど、
        おばあちゃん、おじいちゃんたちの笑顔の為に、とてもとても、がんばってます!

        | セラピー | 23:27 | comments(0) | - |
        0
          散歩 8時でも、暑い



          散歩に行ってきた(^ ^)

          公園が夜間から7時半まで駐車禁止になってしまったので、去年のように、早朝に散歩ができない!( ´Д`)y━・~~

          いろいろ問題があるのかもしらないが、夏場の7時半は、もう暑い、なんとか夏場だけでも、もっとはやくから利用できるようにならないかなー



          暑くって、冷たい所で体を冷やしてる御ふた方( ̄∀ ̄)
          この時期、農道は除草剤が怖い

          つくしの逆クシャミの件もあるし、公園のほうが、草がなくて安心なんだよね

          | さんぽ | 19:33 | comments(0) | - |
          0
            幣立神社〜パワースポット
            熊本の山門町にある 隠れ宮 幣立神社

            20年ぶりに、行ってきました。



            ここは 知る人ぞしる、パワースポットらしいのです。


            よく注意しないと、通り過ぎてしまいます。なんでも、昔は、隠れ宮として宮司さんによって、ひっそりと、守られてきた神社のようです。






            私たちが知ってる、よく神話にでてくる神様たちの、親神様を祀ってあるようです。(詳しい事を知りたい方は、へいたてじんしゃで、検索してみてください。(^ ^))



            神社の裏手から、龍神様を祀ってある場所へ降りることができます。

            神聖な気配のするところです。





            なんとも 立派な巨木

            こんな巨木には、トトロ達(精霊)がたくさんいるのかなと思いました(^ ^)


            br />


            20年ぶりだけど、この場所のイメージは、ずっと覚えていて、
            あれはどこだっけ?

            ここだった!ーー


            神様が通られる鳥居です

            この鳥居の先は、崖

            神様しか通れない〜


            何気に、急に行きたくなって、休みの息子に頼んだら、OK。

            めったに、日曜日に休みが無いパパさんまで、一緒に行けて、ちょっと、私的には、神がかってる感が…


            気になった方は、行かれてみてください。(^ ^)
            | 日々 | 09:40 | comments(0) | - |
            0
              超 久しぶりのパパさんとの散歩

              久しぶりに、散歩に参加のパパさん

              一番喜んでるいるのは、やはり つくし。(⌒▽⌒)

              足取りが、ルンルンしてますね。

              後ろから見てて、可愛い





              アポロは、お決まりのボール遊び



              つくしは、ボール遊びより、パパさんとの愛の時間を楽しんでました( ̄▽ ̄)




              ちなみに、つくしは、ボール遊びのときも、ゲットしたボールは、わたしではなく、( ̄▽ ̄) パパさんに、持って行きます。
              どんだけ好きやねん



              つくしのパパさん、愛が、ひしひしと伝わってくる、ひとときでした(⌒▽⌒)

              | さんぽ | 01:01 | comments(0) | - |
              0
                心がほっこりする時





                けんかもたまにするけど、ほんとは、仲良し





                アポロ

                つくし姉ちゃんがいないと寂しいんだよね(⌒▽⌒)
                | 日々 | 05:28 | comments(0) | - |
                0
                  悲しい別れは、突然に
                  つくしのお友達
                  妹の家のコーギーのギルちゃんが腎不全の為、虹の橋を渡りました。
                  。゚(゚´Д`゚)゚。



                  悲しくて、ギルちゃんの写真、撮れませんでした。

                  四月の終わりに、入院。その後退院して、毎日、注射の為、通院。

                  元気になったかな、と、感じた時もありましたが、とうとう虹の橋を渡ってしまいました。


                  いつも、家に行くとお腹撫でてーと、ゴローンとしていたギルちゃん。


                  8歳でした。もっと長生きしてほしかった。下痢からはじまって、動けない状態になるまでが。はやかった…

                  痛い』っていってくれればな…

                  もっと早く病院で治療もできたのに、気づかなかった事に、後悔の思いが…悔しい





                  ギルは、幸せな犬生だったと思います(⌒▽⌒)

                  だって、家族と毎日いつも一緒だったから…

                  お空から、皆んなの事、見守ってね。
                  いわれなくても、きっと側にいると思うけど…いつも座ってた、窓際ソファのとこに…









                  | 日々 | 20:20 | comments(2) | - |
                  0
                    触ってさわって
                    なでてもらって、大満足顔のアポロさん。



                    なかなか家でも、こんな顔しませんよ。( ̄▽ ̄)

                    よっぽど、気持ちよかったかな?(⌒▽⌒)

                    よかったね
                    | セラピー | 09:08 | comments(0) | - |
                    0
                      散歩疲れ


                      朝一、しっかり散歩してきました。
                      アポロは、散歩疲れかな?(⌒▽⌒)

                      足が、短いせいなのか、お腹が、泥はねで、真っ黒。
                      つくしは、綺麗なんですけど。( ̄▽ ̄)




                      庭のてっせんが綺麗





                      庭は、花盛り
                      | さんぽ | 09:36 | comments(0) | - |
                      PR
                      NEW ENTRIES
                      RECENT COMMENTS
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      つくし 今と3か月の頃


                      誕生日:2012.02.02
                      体重:約4kgのはずが・・現在5kgに

                      トイプードルの女の子
                        生まれた家 さんきゅうわんわん
                      石原さん(ぶりーだー)

                      おちゃめなやさしいこ
                      ランキング参加中    クリックおねがいしまちゅ
                      つくし



                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      OTHERS
                      このページの先頭へ